エンディング亡き今
閃光に潜む/鮮紅に潜む
月はやさしいからね
バッドエンドは続かない
凍える焔に燃されて
夕闇が綻ぶ
夜の冠
修羅の影武者
エックスナンバー
コンパクトブルーの葬列
君はもしかしてやさしい
ならば毒だと思え
春に醒めたら
金の茨、王の棺
失恋代行サービス
夜を思わば君殺せ
くすりゆびの権利
宵の目を潰せ
冷たい陽を待ちわびて
ifが消えた
夜の間を縫うように
言の葉を枯らす
星の降る丘
無垢の白花
恋愛キメラ
すてきに完成されている
終末は埋め尽くされて
あどけない殺意
小宇宙脳
最終宣告ゼロ
幻影を射す
からっぽの絶望
群青に染まりゆく果て
禁断にすらなりはしない
優しさがどこにあるとも知らず
ラブ・エネミー
特別をあげる
なんて様
繰り返される運命とは
美しに死す
指先に触れるはぬるい青
恋愛手当
薄まる赤
恐ろしき春よ
どこにもない相思相愛
バッドエンドはおしまい
青でつらぬいて
春の死に顔
覚醒パレード
すこし闇が足りない

片割れの御話し
ある日の夢のこと
恋なんて贅沢
錆び付いた声に呼ばれている
君の幸福をなぞる
夜は冷たくて、だからあなたの隣がいい
光のなかには無くても
優しい言葉をかぶせて
これが愛だと気付かぬふりをして
涙はおいてきぼり

お砂糖が足りないばかりに、
幽霊船を予約して
アンバランスを信じて
暫定、青春
優しい足音は聞こえない
やだなあ、これが愛だよ
心臓の真上
凍える太陽
こころをすこしだけころして
さよならは遺しておいて
宝物だった
サヨナラオマージュ
壊れるのは勝手だよ
水声
鈍い光
我が名
魚の足
つめたいのは苦手
月を呼ぶ
暁の残滓
冷める光
醒める光
美しき毒
光が刺さる
尽きる、朽ちる、果てる、また始まる
空っぽで悪いか
愛が不足しています、満たしてください
哀しみも幸福も君のもとに置いてきた。愛は重いからどこかに落としてきてしまった。
青春の屍を越えてゆけ
心を砕く音を聴いた
ロマンスが逃げ出した
夢の中で生きてきた今までと、君の隣で生きてゆくこれから
きっと愛より深い裏切りでわたしを覚えていて
ひとかけらでも貴方に傷を残すことができたなら、
泣き顔が似ている
夜明けのカーテン
いつか私のひとり遊びで終わる
見えない首輪
見せない首輪
首輪になりたい


index